出金手数料で比較|60秒オプション(60セカンズ) 業者比較

出金手数料で比較

海外のバイナリーオプションで得た利益を引き出す場合、
海外からの送金となるため国内間のやりとりとは異なり、受け取るのに手数料がかかります。

 

また、国内の銀行口座取引において送金する際と同じく送金手数料というものがかかります。

 

ただ、現在多くの業者が極力トレーダーの負担にならぬよう、
一部送金手数料を業者側で負担するサービスなども展開しています。

 

それらのサービス内容も含めて、
いざ出金手続きをしたのに振り込まれている金額が少ない!
とならないよう、ここでは、各業者の出金手数料についてまとめてみました。

 

※予告なく変更される場合もありますので、出金の前には各業者への確認も行うようにしてください。

業者 取扱銘柄 公式サイト
ミリオネアオプション 1回につき2000円

※銀行によっては受取手数料がかかる場合があります。

VIPオプション 銀行送金 ⇒ 2500円

クレジットカード ⇒ 無料
チェック ⇒ 1000円

60TRADER 銀行送金 ⇒ 2500円

クレジットカード ⇒ 無料
チェック ⇒ 1000円

Smartoption 銀行送金 ⇒ 2500円

クレジットカード ⇒ 無料

24option

銀行送金 ⇒ 2500円
クレジットカード ⇒ 出金額の3.5%
Skrill (Moneybookers) ⇒ 2%
PayPal & Neteller ⇒ 3.5%

 

※銀行送金の際の最低出金額 ⇒ 10000円
※銀行送金以外の最低出金額 ⇒ 1000円
※銀行によっては受取手数料がかかる場合があります。
※初回出金に限り手数料無料(口座タイプ共通)
※その他口座タイプによって手数料無料回数は変動します。

TRADERUSH 銀行送金(毎月の初回) ⇒ 無料

銀行送金(毎月二回目以降) ⇒ 3000円